2011年03月15日

保安委員会

ウルトラマンやセブンのハヤタ隊員やモロボシ・ダンは、他の隊員がショボい武器で怪獣と戦ってるときにフッといつの間にかいなくなって、怪獣がやっつけられたら何食わぬ顔して現場に戻り、アラシ隊員とかによく「どこ行ってたんだ?」とか突っ込まれてたけど、よくよく考えたら、アレって敵前逃亡で懲罰もんだと思う。

しかし、ズラの人ってなに言っても説得力ないな。
ビジュアルで、もう既にウソついてる訳だしな。

現実にはスーパーヒーローっていないし、シビアだな。
posted by 石井chan at 15:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。